TOP 器季家 Raiz スケジュール コンタクト
 

 

大正6年に職人技を活かし、3年かけて建てられ凛と佇む存在感のある町家。

 

平成28年の熊本地震で被災して、修復工事に、また3年かかりました。

 

そして、令和元年に、器季家が再スタートしました。

 

器季家は、「町家保存と地産知笑」をテーマに熊本のいきなり団子や風土菓子、

 

手仕事の器、暮らしの民工藝等の小物を集めています。

 

カフェコーナーでは、ゆっくりと癒される珈琲時間を堪能できます。